【重要】本日よりバイク車体の取引フローが新しくなりました!

いつもご利用ありがとうございます。RIDE運営事務局です!

9/1(木)より、RIDEのバイク車体取引フローが新しくなりました!RIDE上での取引の方法が変更になりますのでご注意ください。

変更点としては、これまであった廃車手続きなどの取引のステップを大幅に簡略化(※1)し、購入リクエスト時に現車確認予約金として代金の一部を先払い(※2)いただくシステムを導入します。

本日より購入されるお取引から新しい取引フローとなります。

すでにお取引が始まっているものに関しては旧取引フローのままとなります。

詳細は以下をご覧ください。

※1. 実際の車体取引で廃車手続きや名義変更が必要なくなったわけではありません。

※2. 予約金の支払いにはアプリのアップデートが必要になります。

取引のステップが大幅に簡略化されます

これまであった取引フローから、日程調整・廃車手続き・名義変更などの画面上のステップが省略されます。

1e3b467c-4226-eb9c-bb00-8da9bc4df907-239x300

RIDE上のフローは省略されましたが廃車手続きや名義変更などの作業は必ず必要となりますので、ご注意ください。

また、現車確認予約金支払い後はすぐに取引が始まりますので、商品の在庫状況など十分ご注意ください。

取引のステップや流れに関してはこちらをご確認ください。

現車確認予約金について

現車確認に相手が現れないといったトラブルを防ぐため、バイク車体購入時に購入者から代金の一部をRIDEが一時お預かりします。このお金は取引完了後、出品者に売上金として振込されます。

3a054d6b-8922-99fe-3c93-a2693876df65-275x300

売上金は マイページ > 売上確認・振込申請 > 振込申請 から売上金の振込申請が行えます。

790ca9b1-1a05-28a8-14dd-5a973def6700-300x253

※ 振込申請にはアプリのアップデートが必要になります

現車確認予約金によるメリット

これまでの取引フローでは、現車確認に購入者が現れないなど購入意思のない購入リクエストが多く発生していましたが、購入時に予約金をいただくことにより購入意思の固いユーザーのみが購入することになり、現車確認時のトラブルを防ぐことができます。

最低出品金額が変更されます

取引フローの変更に加えて、車体・パーツの最低出品金額が300円から500円に変更となります。


今回行った予約金システムの導入をはじめとして、RIDEはよりユーザー様が安心してより多くのバイク・パーツを売買していただけるようこれからも改善に努めます。 RIDEではより良いサービスをつくるために皆様からのご意見・ご要望を募集しております。機能のご要望があれば、こちらからご連絡ください。

2016年8月31日 15:43:20

最近のニュース

ニュースのTOPへ